▼ 商品検索

 ▼願い事から探す
 ・開運・幸運
 ・仕事運・金運
 ・恋愛運
 ・人間関係
 ・勉強運
 ・健康運・癒し
 ・厄除け・お守り

▼ ArtyStone-K について

ササキケイコ
主に天然石を扱う創作活動を行います。当サイトでは輸入雑貨のほか、ショップオリジナル商品なども皆様にご紹介致します。FacebookTwitterでも制作状況や新作情報をお届け中です
ササキケイコツイッター
ササキケイコフェイスブック
サイトバナー・ArtyStone-Kササキケイコ石雑貨 ショッピングランキング
パワーストーン
WEB SHOP 探検隊

パワーストーン通販ランキング

パワーストーン
通販ランキング
石のカラーで探す

ピンク・レッド・オレンジ・ブラウン系色の石
ブルー・パープル・ライラック系色の石
ブルーグリーン・ペールグリーン・モスグリーン系色の石
イエロー・ゴールド・オリーブ・グリーン系色の石
ホワイト・ベージュ・パール・シルバー系色の石
ブラック・チャコール・グレー・メタリック系色の石

▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
▼モバイルショップOPEN▼ 配送はメール便160円から!1万円以上で送料・代引手数料無料!

天然石のジュエリーなら|ペンダント・ネックレス・ブレスレット|ArtyStone-K

こんな時どうすればいい!?
                天然石が壊れた時の扱い方

お気に入りで購入した天然石は、できれば長く愛用したいものです。しかし、何らかの理由で突然壊れてしまうこともあります。天然石が壊れる意味と正しい処分方法を理解しておくことで、慌てずに対応できます。

▼ 天然石が壊れる意味

天然石が壊れる意味

突然天然石が壊れてしまうのは、主に2つの理由が考えられます。一つは物理的な要因ともう一つはスピリチュアル的な要因です。

物理的な要因としては、天然石をぶつけてしまったり、床に落としてしまったりと、生活状況などによる劣化の進行が挙げられます。

スピリチュアル的な要因としては、霊的なものや他人のマイナスエネルギーをはじくために、壊れることが考えられます。天然石が持ち主を守ろうとしてダメージを受けた合図ですので、あまりネガティブに考えずに前向きに捉えるようにしましょう。

▼ 壊れた天然石の処分方法

壊れた天然石の処分方法

▼ 自然に返す

天然石は自然物ですので、壊れた場合はやはり自然に返すのが理想的です。土に埋めてあげるか、海や山へ行って置いてくる、もしくは川に流すという方法でもいいでしょう。

その時には天然石に粗塩をかけて、自身の吉方位の海や川、土の中を選ぶことをおすすめします。その際は、必ず天然石に今まで守ってくれた感謝の気持ちを込めて、処分するようにしましょう。

▼ 神社で供養してもらう

近くに海や川、埋める場所などがない場合は、神社やお寺などで供養してもらう方法もあります。この方法であれば、天然石と気持ちよくお別れできます。神社やお寺によっては、パワーストーンの供養を行っていない所もありますので、事前に確認しておきましょう。

▼ 燃えないゴミとして処分する

海や川、埋める場所、神社・寺などもない場合には、燃えないゴミとして処分するといいでしょう。その際には、粗塩をかけて半紙に包むようにして、燃えないゴミとして出します。この場合も感謝の気持ちを伝えることを忘れないようにしましょう。

ArtyStone-Kでは、通販にて天然石ジュエリーを提供しています。ペンダントネックレスブレスレットラリエットなど、様々な種類をご用意していますので、お好きなタイプをお選び下さい。天然石ジュエリーは色別や目的別などでお選び頂けます。また、おしゃれなデザインの天然石ジュエリーは、プレゼントにもおすすめです。